教育内容

カリキュラム

同志社国際学院初等部のカリキュラムの特色には、大きく二つの柱があります。
一つは様々な教科が融合して作られるUOI(Unit of Inquiry ― 探究の単元)。子どもたちは、それぞれのテーマに沿って、探究しながら学び、理解を深めていきます。
もう一つの柱は、TIE(Time in English)と呼んでいる英語での授業。いくつかの教科内容をすべて英語で学んでいきます。6年間を通してすべての授業の55%を英語で、残りの45%を日本語で実施します。同志社国際学院初等部は、開校より文部科学省の教育課程特例校の指定を受け、特色のある英語教育プログラムを開発、実践し子どもたちの英語の力を伸ばすことを目指しています。 この二つの大きな柱をもつカリキュラムで学ぶ子どもたちは、21世紀を生きる国際的視野をもつ人として育つことを願っております。

教科別週当たり授業時間数

↑ページトップに戻る